2008年01月13日

近江の奇祭 勝部神社の火まつり

昨日行ってきました。近くですので、子供の頃から慣れ親しんでいる祭りです。800年続いているらしい古式の火祭りです。

大ムカデの胴体にみたてて並べられた大松明に一斉に奉火されると、たちまち火柱が10メートルまで立ち上り、神社全体を赤く染め上げます。熱さと飛んでくる火の粉で見物客が後ずさりします。火の輪の中で褌姿の若衆が乱舞します。祭りの荒々しさと炎の熱気、外気の冷たさが相まって、壮厳な空気に包まれます。

残り火を持ち帰りお粥を炊くと一年を無病息災で過ごせるそうです。燃え残りのワラを拾っている人がたくさんいました。

最近は社会の変化や少子化などで祭りの運営も大変になっているようです。16基だった松明は12基に減りました。昔は1月8日と決まっていましたが、1月第2土曜に変更されました。でも、こういう純日本的な伝統行事はいつまでも残ってほしいものですね。


これは去年のものでしょうか?雰囲気がよく伝わってくる映像です。
http://shigadirector.shiga-saku.net/e75047.html
posted by いのじゅん at 21:50 | TrackBack(0) | 日記

2008年01月05日

ジュスカ・グランペールが

ジュスカ・グランペールが今日、大阪・梅田の路上でゲリラライブをやったらしいです!行きたかったなあ。

僕がジュスカを初めて見たのは、いつだったか地元での路上ライブでした。その時、一発で魅了されてしまいました。以来、ジュスカは僕の目標です。

ジュスカの音楽、パフォーマンスは、純粋な音楽の楽しさが思い切り伝わってきます。終わった後に「あ〜やっぱり音楽っていいなあ」と思わせることができる、これってなかなか真似できることではないと思うのです。パワーも要ります。それが、僕が目指しているところなんです。
posted by いのじゅん at 20:48 | TrackBack(0) | 日記

2008年01月04日

飲めません!

年末年始になると、駅周辺などであるものを目撃することが多くなりますね。

ゲロゲロゲロ…となってるやつです。

新年早々バッチィ話題ですみません


こういう惨状を見ると、僕はこうはなりたくないな、と思うわけです。だから、僕は外では飲みません。

というのはちょっとだけ嘘です。でも、ビール1杯以上は飲みません。絶対飲みません。酒臭くなるのも嫌ですから。

でも、世の中は飲みませんでは通らないことが多いので、飲めません、ということにしています。ところが、飲めませんでも通らない場合もあるんですよね。なのでそういう場合は最初から顔出さないようにしています。ここだけの内緒ですよ。
posted by いのじゅん at 22:47 | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。