2010年03月18日

先を越された

久しぶりに、とてもおもしろい音楽を見つけました!

そのアイデアにはやられた、と思いました。脱帽でした。でももっとすごいのは、そのアイデアを本当に形にしてしまう実行力!これは先を越されたなあ、とちょっと悔しくなりました。

いわゆる現代音楽?にあてはまるのでしょうが、でも、なんだかよく分からない、眉間にしわを寄せて聴かなければならない暗〜い類のものと違って、ある意味もっと滅茶苦茶なんですけど、おもしろくて、これは発想の勝利だなあと思える楽しいものでした。古いけど新しい、とはこのことだと思いました。

世界はやっぱり広いと感じました。音楽の可能性は、まだまだ底が見えていないと思います。

なんというか、大の大人が大真面目にふざけるのって、なんか格好いいですよね!?粋(いき)に感じます。お笑い芸人のことではありませんよ。粋という言葉、僕はすごく好きです!


ところで、酒の席でネクタイを頭に巻くのは日本のサラリーマンのおっちゃんの専売特許だと思っていました。でもこれは万国共通のスタイルだったのですね。そんな発見をしました。

posted by いのじゅん at 23:56 | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。