2012年03月26日

頑張れよ

やっぱり忙しいから?日が経つのがあっという間です!3月があと一週間もないって、信じられないくらいです。


事件です!

しばらく眠っていたガット・ギターの弦を、この前張り替えました。

それがなんで事件なのかというと…5〜6年ぶりくらいに張り替えたからです!

毎日のように弾いていたときは、3週間に一回交換してましたから。



エレキギターの弦も張り替えました!こっちはもっと大きな事件です。

最後にこのギターに触ったのは、たしか…前世紀のことです!!すごい。

ちなみにこのギターは、今はなき「Mogami」という、知る人ぞ知る京都のメーカーのもので、昔友達にそそのかされて(?)買ったギターです。前に出てくる音で、すごくよく鳴ります。

DSC00452.JPG


店長「定価30万円やけど、○○君の連れてきたお客さんやから、○○万円でええわ」

僕「(えっ!?)買います!…古いギター下取りして欲しいんですけど」

店長「いくらで買うて欲しい。言うてみ」

友人「おい、○○万円て言うてみ」

僕「…○万で(控えめですが、それでも有り得ない額です)」

店長「分かった!その値段でええわ!」

僕「売った!」

というやりとりの結果、差し引き○万円で買い叩いたギターです。後で友達と、こんな商売の仕方で経営大丈夫なんかな、と心配していたのですが・・・。

友達今どうしてるかな。



で、なんで弦を張り替えたりしたのか、なんですけど、もちろん弾くためですけど、耳コピしている曲とかもあるんですけど、要は、いろいろと頑張らな!ってことです。

そう、頑張れよ俺!っていうことです。大変なんです!いろいろいろいろ。

posted by いのじゅん at 22:59 | 日記

2012年03月17日

悪い事をしたわけでもないのに、

DSC00369a.jpg


すごく申し訳ない気分です。

こういう事を伝えなくちゃいけないのも気が重いけど、それを聞いた相手の反応、電話だから声でしか窺い知ることはできなかったわけですが、相手の立場を考えると、こっちまで胸が締め付けられそうです。

やっぱり僕もクリエイティブなことやっているから、畑は違ってもそういう気持ちは痛いほど分かります。

「作っているときは夢中になるけど、出来上がってしまったものには興味なくなるから」

なんて格好付けたりしちゃってるんですけど、でも実はやっぱり、できた作品は自分の子供たちみたいに思えるし、それが僕の知らないところで育ったり活躍してくれていたら素直に嬉しい!

それを「処分されることになるんです」なんて、どう言えたものでしょうか。


何か行動を起こして頑張っても99パーセントだめ、何もしなかったら100パーセントだめ。じゃあどうする?


今、頭にずっと浮かんでいるのは「義理」の二文字。

義理チョコとか、そういう意味のものじゃないよ。

posted by いのじゅん at 00:48 | 日記

2012年03月15日

大好評やって

近況報告です。

以前、広島アスリートマガジン様の携帯サイトで配信される選手応援歌の着メロ編曲をさせていただいたのですが、大変好評らしく、僕の予想した以上に売れているようで本当うれしい限りです!

携帯メニューからのアクセスは「メニュー・カテゴリ検索」→「スポーツ」→「野球・サッカー」→「広島アスリート」でいけるようです。

全国のカープファンのみなさま、どうぞダウンロードしてくださいませ!!



さて、この忙しいときに何を考えているのか、この前ベーコンを作りました。フライパンで燻製しましたけど、わりと上手くいきました。

服に煙の匂いがうつってアレでしたけど、めっちゃ旨かったです。一度この味を知ったら、もうスーパーで売っているベーコンには戻れませんね。酒の肴に、最高ですよ。

posted by いのじゅん at 23:19 | 日記

2012年03月05日

Go Go!というわけで、

いまさら今年の抱負みたいなこと書きます。

去年は1つ、小さな新しい事を始めました。

今年も1つ、新しい事始めました。自分の中では去年より一桁くらい大きな事です。

来年は、再来年の準備をして、再来年はさらに二桁くらい大きな事を始めます!!


来年のことを考えるのも鬼が笑うっていうくらいなのに、もっと先のことを考えないといけないなんて大変です。いつもは「明日は明日の風が吹く」なんて言ってるクチですから。今からちょこちょこ準備しないといけない事があるのですが、前の日の晩に急に言われて、翌朝までに用意しないといけない、なんてことがあったり、重大な決断のはずなのに、十分に考える時間が与えられなかったり、…なんか最近決断ばかりしている感じです。

でも結局は自分の選択を信じていくしかないんですよね。そうすると下手に迷ったりする間もない方が(はじめの直感で決めた方が)いい方向に進んでいくんじゃないかなって思っています。


「あと何年したら何々をして、何々を始めて……」って、なんとなく思い描いていたことが、思いもよらないところから、思いがけない偶然が重なって、実現に向かっています。この不思議な偶然と、関わっている周りの方々への感謝を忘れないようにしたいです。

とりあえず、地元の音楽シーンを盛り上げるべく骨を折りたいと思います!Go Go!という感じです!

posted by いのじゅん at 22:39 | 日記

2012年03月04日

たまには真面目に即興演奏のことを

書きたいと思います!

ちょっと興味深い文章を読んだから。

それは要約すると、自己表現を即興演奏の目的としている、という話。即興演奏をすることで自分の内面を出すのだ、ということでした。


それは僕と正反対の考えなんです。上手く説明しにくいけど、音楽の素材は自然の中にあるというか、その辺の空気中にフワフワ浮かんでいて、調子がいいときは、僕はそれを掴んで放り込むだけでいい。すると勝手に音楽が出来上がる。音楽は最初から自然の中にあって、僕はそれを受け取っているだけなんです。

だからそんな時に、自分の内面が出てきたりしたら

「ジャマや!今いいところなんだから、出てこないでくれ!」

って思ってしまいます。

だってね、自然は偉大で勝手にバランスとって動いているんですけど、それに比べてなんて人間のあさましいこと、身勝手なこと、傲慢なこと。でしょう?だから音楽で自分を表現しようなんて、そんな大それた事する気にはとてもとても、なれないでいます。


posted by いのじゅん at 23:26 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。