2012年12月23日

今日は心斎橋、

minami.jpg

ミナミは放置自転車と、客引きの天国でした。

明日は石山、…と野洲。
日付変わりましたけど。

あさっても仕事。

世間は三連休らしいのですが、今の仕事には十分なやりがいを感じているので、結構「仕事やねん、羨ましいやろー」っていう勢いです。

やっと最初の目標が目の前まで来ました。4ヶ月前は電卓叩いて頭抱えていました。営業で、

「東京のメジャーじゃなくて、(資金力のない)君と組むメリットは何があるんだ」

なんてあしらわれたこともありました。

よく、悔しさを胸に・・・という言葉が使われますが、今の僕はまさに、悔しさが電池になって動いております。
posted by いのじゅん at 03:11 | 日記

2012年12月19日

チーチッ、キチーチッ、キチーチッ

って、最近は頭の中こればっかり鳴っています!

スウィング最高です!30'sです!

あれだけジャズは苦手なんですと周りにいいふらしていた自分が、よもやスウィングベースの曲を書くようになるとは思いもしませんでした。変われば変わるもんですね。

でも一口にスウィングといってもいろいろグルーヴがあるんですけど、モダン・ジャズの速くて流れるような4ビートはやっぱりどうも受け付けません。

というわけでかなり限定されてしまいます。

今はポップスのダンスミュージックといえばほとんどが4つ打ちのビートなので、1拍目と3拍目だけドン、ドン、と入るビートに子供たちはなかなか馴染めないかも。どうなのかな。子供だから逆になんでも素直に吸収してくれるかもしれませんね。そっちに期待したいと思います。でもやっぱり、現代の感覚ではこのドン、ドン、のビート感はどうしても朴訥でダサい感じが出やすいので、上のハーモニーがどれだけ洗練されたものが書けるか、ここが本当に大事になってくると思います。最近新しくできたばかりの曲は、そういう意味ですごくいいものが書けたと思います。お披露目できるのはもう少し先になりそうですが、今からすごく楽しみにしています。ただ、コード進行はひどく複雑なものになってしまいました。テンポは200近くあるのですが、ひどい箇所では4小節で11回コードチェンジするところもあります。おかげでギターのバッキングが難しくて録れないんです。そんなわけでギタリスト絶賛募集中です。
posted by いのじゅん at 02:21 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。